SEARCH

「オプション」の検索結果39件

セキスイハイムの新築戸建てにIKEAのPAXシステム(収納)を使って理想のワードローブを実現

お気に入りの洋服や鞄、アクセサリーをウォークインクローゼットにお洒落に収納するのは理想ですよね。   新築戸建てなら尚更、使い勝手だけでなく、インテリアという観点からも満足度の高い、身支度の際に背筋がピンと伸びるような理想のワードローブに憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。   本記事では、セキスイハイムで注文住宅を建てる際に、主寝室横のウォークインクローゼットにお落で実用 […]

建売住宅(分譲住宅)と注文住宅どっちがお得?メリット・デメリット

一戸建てのマイホームを購入するなら、建売住宅(分譲住宅)と注文住宅のどちらを選んだらよいのでしょうか? 建売住宅と注文住宅では、設計の自由度、工事費用、工事期間(入居できるまでの期間)などが大きく異なり、注文住宅といっても土地を所有していない場合には、工務店・ハウスメーカーの建築条件付き土地を購入して建てるという選択肢もあるので、どちらを選ぶかは家づくりの大きな分岐点です。 入居までに時間的余裕が […]

玄関に窓は必要?窓を付けるメリットとデメリットを考える

玄関に窓を付けるかどうか、必要かどうかを含めて採用を悩むことは多いです。 明るい玄関にしたいから付けた方が良いのでは?と思うけれど、一方で隣に家がある場合など立地条件や周辺環境次第では採光も無意味ではないかとの考えもあります。 今回は玄関に窓を付けるかどうか、玄関に窓があること(ないこと)のメリットとデメリットについて考えます。   窓のメリット 採光〜明るい玄関 窓があることで光が入る […]

新築戸建ての玄関ドアをスマートキーにしたら便利過ぎた件(使い方・メリット・注意点)

スマートキーと聞くと自動車を思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、その住宅玄関ドア版です。 リモコン式の鍵を鞄やポケットに入れていれば、ドアハンドルのボタンを押すことで施錠・解錠できるため、毎日の玄関ドアの鍵の開け閉め作業が劇的に楽になります。 本記事はセキスイハイムの新築戸建てに採用した玄関ドアのスマートキーを紹介します。 セキスイハイムはYKKap製の「スマートコントロールキー」(正式名称 […]

セキスイハイムの浴室(風呂・バスルーム)アドバンスとカウンター内部の掃除方法を紹介

セキスイハイムで浴室(お風呂)を選ぶ際に、どのグレードを選ぶか、仕様も異なるため悩みどころです。   選ぶ浴槽の色や壁によっては、掃除やお手入れが重要になってくるなど、家事の負担にも繋がりますので、その点も選ぶ際のポイントになります。   なお、セキスイハイムのユニット工法では、浴室は工場でユニットに設置された状態で現地に運ばれますので、後から変更することができません。 引渡し […]

セキスイハイムのリユースハイム抽選・当選のデメリットと注意点、口コミ・評判等

本記事をご覧になっている方の中には、セキスイハイムのリユース広告(「展示場を〇〇万円でお譲りします」という、「リユースハイム」)を見て応募された方、残念ながら落選した方もいらっしゃるかもしれません。   中には、既にエントリーした後にお住いの近くのセキスイハイムの住宅展示場の営業社員から電話連絡があった方もいらっしゃるかもしれません。   高額な費用で有名なセキスイハイムの家が […]

セキスイハイムの子ども部屋の間仕切りとFAMO(ファーモ)の活用

一戸建てを建築するタイミングはご家族の状況によって異なります。 既にお子さんがいらっしゃる場合は子ども部屋をどのように設けるか考えるところです。 子どもの数だけ部屋を用意する場合もあれば、小さなうちは一部屋をプレイルームとして使って、将来は部屋を仕切って二部屋として使えるようにあらかじめ計画を立てて設計することが多いのではないでしょうか。   部屋を間仕切る方法として、もっとも気軽に設置 […]

セキスイハイムのアクセントクロスで寝室・子供部屋をコーディネート

部屋全体をシンプルな壁紙で囲むのも良いですが、部屋の一面のみ色を変えたり、壁紙の種類を変えるだけで全く部屋のイメージが変わります。 家を建てる際には、来客が訪れる1階のLDKに予算を多く配分し、家族のみしか利用しない子ども部屋や夫婦の寝室は比較的に予算を抑える傾向にあります。 だからこそ費用を掛けずに部屋の印象をガラリと変えるアクセントクロスを採用することをお勧めします。 白一色の壁よりも、壁の一 […]

セキスイハイムのインテリア実例・展示場インテリアは押さえておくべき

セキスイハイムのホームページには、建築実例やインテリア実例が紹介されています。   家を建てた後に見返すと、「こんなのもできたんだ」「コレがよかったな」などと知っていれば採用したかったと後悔するものが多数あります。 インテリア工事費用は上限無く費用が嵩む分野ではありますが、理想の住まいに直結する工事でもあります。   これからインテリア担当と打合せをされる方や現在、間取りを検討 […]

セキスイハイムのUVフロアコーティングはメリットが大きく、やらなきゃ損

セキスイハイムの注文住宅において、新築時に是非採用してほしいオプションがUVフロアコーティングです。 フローリングの艶もさることながら適度なグリップ性と汚れや水に強くなるため、掃除やお手入れが非常に楽になります。   セキスイハイムの展示場やモデルハウスにはフロアコーティングのパンフレットが置かれており、実際にコーティングを施している部屋もありますので、目にしたことがある方もいらっしゃる […]