CATEGORY

お金

住宅ローンの返済負担率・年収負担率、計算式や目安、理想の割合を解説!

施主 住宅ローンの返済する目安が知りたいな。年収に対してどのくらいの割合が理想なの?誰か教えて! こういった疑問にお答えします。 マイホームを購入・建築される方の多くは住宅ローンの融資を受け、各銀行を比較検討することはあると思いますが、住宅ローンの融資額を決める際に返済負担率をどのくらい参考にしていますか?   本記事を読むことで住宅ローンの返済に関して年収に対する返済負担率が分かるので […]

セキスイハイムの坪単価と40坪の建物価格と総額・相場を実例を基に紹介

施主 セキスイハイムの注文住宅の坪単価は高額だってネットにも書いてあったけど、40坪の家を建てるとなると、総額でいくら必要になるんだろう?あまりに高いと住宅ローンの審査が通るか不安だし、これから子どもの教育費も掛かるし、不安だなぁ。見積金額を取っても相場と同じくらいか分からないし。 こういった不安や疑問にお答えします。 数あるハウスメーカーからセキスイハイムを検討中の方や注文住宅を建てることを決め […]

セキスイハイムの住宅ローン、提携銀行とネット銀行どちらが得か?メリット・デメリット・仮審査の時期や本審査に落ちないための方法を紹介

依頼主 セキスイハイムで打合せの中で、そろそろ住宅ローンの仮審査に進むって聞いたけど、もうどこで借りるか決めなくちゃいけないのかな?セキスイハイムの提携銀行を紹介してくれるらしいけど、知っている銀行かな?でも、カーローンやスマホの機種代金も残っているけど仮審査通るかな、心配。   こんな疑問にお答えします。 セキスイハイムで家を建てると決めて間取りや設備の導入の打合せが進んでいると思いま […]

セキスイハイムの分譲地・建築条件付き土地で建てる際の値引きを最大限に引き出す交渉術を紹介

本記事ではセキスイハイムの宅地分譲地(建築条件付き土地)で注文住宅の家を建てる場合の契約までの流れと値引き交渉術について紹介したいと思います。 宅地分譲地で家を建てる場合は、自己所有の土地がある場合と比較して、上手に交渉をしなければ限度額いっぱいの値引きを引き出すことが難しいです。 また、土地売買契約と建築工事請負契約の二つを同日に行う場合は施主のリスクが格段に上がるので注意が必要です。注意点を知 […]

セキスイハイムの住宅ローンは楽天銀行がお勧め!メリット(初期費用・金利・フルローン等)紹介

セキスイハイムで家を建てる場合、同社提携銀行のほかにネット銀行を利用することもできます。ネット銀行は低金利の商品を多く取り扱っており魅力的ですが、中でも筆者が選んだ楽天銀行の住宅ローンはメリットが非常に多いので、おすすめポイントをまとめました。長く付き合う住宅ローンですから銀行選びの際の参考にしてください。 楽天銀行住宅ローンのメリット それでは楽天銀行のおすすめポイントをまとめましたので紹介しま […]

2021年版セキスイハイムの坪単価を10万円下げる3つの方法・予算オーバー対策

施主 セキスイハイムの坪単価って高くない?打合せで設備や仕様を選んでいると予算オーバーになっちゃうよ。どうしたら坪単価を下げられるのかな、誰か教えて! こういった不安や疑問にお答えします。 セキスイハイムの坪単価の高さは業界トップクラスであり、打合せを進めていくうちに、どうにか坪単価を下げたい・予算内に収めたいという方が多いと思います。 そこで、本記事は、セキスイハイムの坪単価と、2021年版坪単 […]

セキスイハイムに手付金を払う時期と金額・リスクを解説

セキスイハイムで家を建てる場合,建物工事請負契約を結ぶ段階で手付金を振り込むことが決まっています。 手付金という言葉は聞いたことはあるけど、という方のために手付金の簡単な説明と支払う時期やいくら支払うのかなどについて紹介します。 手付金の説明「手付金とは」 この手付金の金額は、統一的な基準はないようです。建物価格によって異なるような ことも聞いたことがありません(営業所によって取扱いが異なるかもし […]

共働き夫婦の収入合算住宅ローンのメリットとデメリット、 ペアローンとの違い解説

共働き世帯がマイホームを建てる・購入する際に住宅ローンをどのように組むのが良いのか悩むことが多いのですが、余り調べずにハウスメーカーの営業担当から勧められるままに手続を行ってしまうと数年後に後悔するような契約をしてしまうことが少なくありません。 注文住宅の打合せを進めるうちに当初より予算オーバーしてしまい、多くの住宅資金を借りたいけれど、自分一人の年収では希望額が借りられそうもないという場合に、夫 […]

年収の何倍?家の価格と住宅ローンの目安

マイホームは、人生で一番大きな買い物です。 年収の何倍の家を建てられるか、何倍までの住宅ローンを組むことができるのか、その後の生活もありますから気になるところです。 資金計画の第一歩として適正な予算を検討することが大切ですが、つい気が大きくなって予算オーバーの物件を建ててしまって、苦しい生活を送るケース、住宅ローン破綻するケースも少なくありません。 適性な資金計画・予算を考える前提として、年収がい […]

10年固定金利型住宅ローンはどんな人に向いている?メリット・デメリットも解説

10年固定金利タイプの住宅ローンとは、返済開始当初から10年間は金利が変わらない仕組みの住宅ローンのことです。「当初10年固定」という呼び方もあります。 この10年固定金利タイプは、住宅ローンの中でも比較的低い水準の金利で10年間、金利を固定できることから、全期間固定金利型よりも低い金利で借りたいけれど、変動金利タイプのような金利上昇リスクはできる限り避けたいという人に人気があります。 ただし、全 […]