TAG

設計

セキスイハイムの施工不良・欠陥と対策

数ヵ月の時間を掛けて家を建て、引き渡しを受けたらハウスメーカーとの付き合いはそれで終了ではありません。 セキスイハイムは引渡しから、6カ月、1年、2年、5年、10年・・・と60年間の定期点検・診断があるサポートシステムを採用しています。 これは大手ハウスメーカーを選ぶメリットの一つです。 実際に住み始めてから気付く不具合の対応や、設備のお手入れ方法、リフォームについてアドバイスを受けることができま […]

北玄関の間取りのメリット(風水・デメリット解消策)

土地の形状や制限、価格の点から北玄関となる家を建てることになった方の中には風水や間取りを気にされている方も少なくないのではないかと思います。 北玄関は日当たりが悪く暗いイメージだったり、風水では「北=冷える場所、寒くてジメジメしている」というイメージから日当たりが悪く、暗くてジメジメした雰囲気の玄関には良い運気が入って来ず、良い運気が滞留するなどの説があるようです。   しかし、間取りを […]

セキスイハイムの木造住宅のメリットや坪単価・工法及びボウウインドウの価格

セキスイハイムの木造系住宅は鉄骨系住宅と比べてどうなのでしょうか?メリットやデメリットとともに坪単価・価格も気になるところです。 そこで、本記事ではセキスイハイムの木造住宅について、坪単価や価格相場の他に木造住宅の工法・など、鉄骨住宅との比較も入れて紹介しますのでセキスイハイムで家を建てる際の参考にしてください。 セキスイハイムの木造住宅の坪単価・価格相場  住宅産業新聞の調査結果によるとセキスイ […]

快適エアリーの掃除ってどうするの?お手入れ方法を紹介

セキスイハイムの主力設備の一つである「快適エアリー」はその名のとおり、第一種換気システムを備えた快適な全館空調システムです。です。 猛暑が続く日でも家の中に一歩入るとヒンヤリしますし、寒い日には玄関ホールや脱衣所などの非居室でもほんわか温かいです。 高気密高断熱の性能を誇るセキスイハイムですので、快適エアリーを付けることで、より快適な生活を送ることが出来ます。 ただ、費用も安価ではありませんので、 […]

新築戸建てにイケアのPAXシステム(収納)を使って理想のワードローブを実現

お気に入りの洋服や鞄、アクセサリーをウォークインクローゼットにお洒落に収納するのは理想ですよね。 新築戸建てなら尚更、使い勝手だけでなく、インテリアという観点からも満足度の高い、身支度の際に背筋がピンと伸びるような理想のワードローブに憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。 本記事では、筆者がセキスイハイムで新築戸建ての注文住宅を建てる際に、主寝室横のウォークインクローゼットにお落で実用性の高い収 […]

セキスイハイムの吹き抜けリビングのデメリット

明るく開放的なリビングを希望する方は多いと思います。 リビングを吹き抜けにすることで、窓を大きく取ることができ、開放的で明るいリビングになりますが、一方で、吹き抜けならではのデメリットも存在します。 本記事では吹き抜けリビングのメリットとデメリットを紹介しますので、最後まで読むことで、間取りを検討する上で、「こんなはずじゃなかった」という後悔を回避することができるようになります。   メ […]

ピットリビング(ダウンフロア)の魅力・メリットとデメリット

家の中心であるリビングは、施主の家づくりに対する想いが強く現れるスペースです。 家族が集まる団欒の場所でありながら、映画に出てくるような天井が高くて、お洒落なリビングにしたいなど夢が詰まった空間作りに少し趣向を凝らすのも面白いと思います。 そんな理想や希望を叶えるリビングに「ピットリビング(ダウンフロア)」の採用してみていかがでしょうか。 床のレベルを下げるピットリビングなら、段差がベンチに、背も […]

セキスイハイム後悔する間取り失敗しない間取りの作り方

本記事ではセキスイハイムの注文住宅で後悔する間取りと、失敗しない間取りの作り方を紹介します。 セキスイハイムはユニット工法と工場生産という特徴を持っており、間取りに制約があることは理解する必要があります。 これから家を建てる方、まさに間取りに悩んでいる方の参考になると思われますので、本記事を最後まで読むと後悔リスクは減ります。   工場生産(ユニット工法)のデメリット まず、本題に入る前 […]

セキスイハイムの後悔しない室内ドアの選び方(種類・引き戸のメリット・価格等)

セキスイハイムの注文住宅で家を建てられている方はどこまでドアについて検討されましたか? 引き戸にするか開き戸にするか、日常の動線を考えながら選ばれましたか?   フローリングや壁紙などはサンプルを見たり、展示場や完成見学会に訪れて選ぶ際にも吟味をされたと思いますが、室内ドアに関しては他のインテリアほど重要視されない傾向にあります。   室内ドアは建具でありながら、インテリアとし […]

セキスイハイムのユニット工法の特徴「自由設計」と間取り

セキスイハイムは頑丈なボックスラーメン構造をベースにユニット単位に分割して工場内で家づくりを行います。 本記事ではセキスイハイムの工場生産の家づくりの代表格であるユニット工法について、その構造の頑丈さや設計の自由度についてご紹介します。 高層ビルに採用されるボックスラーメン構造 セキスイハイムの基本構造は、柱と梁をボックス型に接合したユニットを積み重ねてつくるボックスラーメン構造です。 頑強なユニ […]