ハウスメーカー営業

ハウスメーカーの営業担当は変えられる?ハズレの社員・新人社員を引かない方法

ハウスメーカーの営業担当の役割

ハウスメーカーの営業担当は申込客(施主)との間で次の役割を果たします。

営業担当の主な役割

  • 間取りを作成・提案
  • ショールームの付添い
  • モデルルーム、展示場の付添い
  • インテリアや外構工事打合せの付添い
  • 地鎮祭の手伝い
  • 棟上げの立会い
  • 住宅ローンの提案
  • 金融機関との打合せ付添い
  • 住宅ローンの手続 
  • 資金計画の見積り
  • 各種手続の代行

上に列挙したものは一部で、それ以外にも家づくりのあらゆる場面で関わりますので、良い家が建つかどうか、失敗しないためには良い営業担当者に出会う必要があります。