エコカラットの性能や費用・デメリット

エコカラットのメリットばかりじゃない後悔しないためにデメリットを紹介(効果・性能・費用・評判)

 

施主
エコカラットを玄関・リビング・トイレなどに設置している展示場や施工例見るけど、脱臭や調湿効果って本当なのかな?
一度貼ると剥がすの大変そうだし、デメリットとかないのかな。
費用も高そうだけど、いくら掛かるんだろ?

こういった疑問にお答えします。

エコカラットは種類が多く、スタイリッシュなもの、お洒落なものも数多く取り揃えられており、リビング・玄関・トイレ・洗面など居室ごとに使い分けることで、ワンランク上の空間づくりができます。

しかし、メリットばかりではなく思いがけないデメリットもあります。最後までお読みいただき、導入した後に「あぁ失敗した」なんて後悔のないように本記事を最後までお読みください

  • デメリットと対策
  • エコラットの効果・性能(調湿・脱臭・有害物質の低減)
  • 施工費用(材料費・工賃)
  • 注文住宅で採用を検討する時期
  • 評判と口コミ
  • エコカラットとエコカラットプラスの違い
  • エコカラットウォールキャンパス