セキスイハイムの浴室お風呂・新アドバンス

セキスイハイムの浴室お風呂・新アドバンスをご紹介(カウンター変更)と値引きのコツ

カウンターのシャワー水栓

旧アドバンスはカウンター内部にホースを収納できる仕様でした。

アドバンスのカウンター掃除

 

 

新アドバンスのシャワー水栓も下写真のものに変更になり、ホースの収納は無くなりました。

セキスイハイム風呂アドバンス
ダイヤル式から変更

 

スタイリッシュで使いやすそうな水栓に変更された点は大きなメリットです。

 

浴槽

セキスイハイムの浴槽の標準仕様はファイン浴槽で一般的な白色です。

セキスイハイムの浴室・お風呂・アドバンス

オプションでカラーのメタリア浴槽に変更することが可能です。

 

営業
メタリア浴槽への変更は約4万円です。

 

また、流線形のSマルチ浴槽にすることで洗い場を広く取ることも可能になります。

 

セキスイハイムの浴室・アドバンスS

 

営業

洗い場を広く取るために広い浴室をご検討の方は、Sマルチ浴槽を選ぶという選択肢もあります。
Sマルチ浴槽を選んだ際の追加費用は約8万円です

 




 

 

浴室の床

セキスイハイムの浴室床は次の6種類から選ぶことができます。

セキスイハイムの浴室お風呂・アドバンス

 

新カラリ床・セキスイハイム
オプションのアストラ床

 

浴室ドア

セキスイハイムの浴室ドアは折れ戸が標準仕様です。

セキスイハイムの施工不良・浴室ドア
標準仕様の折れ戸

 

 

オプションで下画像のようにドアを変更することも可能です。

セキスイハイムの浴室・アドバンス
リクシル

 

上記画像はリクシルの浴室ドアですが、カスミ硝子ではなくホテル仕様のようにスケルトンの透明硝子を選ぶことも可能です。

新築時であれば数万円で設置できるので検討の余地はありますね。

 

営業
オプションでドアを変更する場合の費用は約3万円です。
折れ戸はレールの掃除がしづらいデメリットがありますし、開閉に音がしますので、浴室にこだわりたい方はご検討ください。

 

終わりに値引きのコツ

余り知られていませんが、セキスイハイムのお風呂の打合せは、内装工事(インテリア)の打合せで行われます。

しかし、インテリアの打合せは工事請負契約を締結した後に行われることが一般的であるため、お風呂の値引きは非常に難しく、浴室乾燥機の採用やアドバンスSへのグレードアップを諦める方が多いのが現状です。

では、どうすれば上手に値引きを行うコツを紹介します。

それは、お風呂の打合せのタイミングです。

 

おおよその間取りが決まった段階(基本契約締結前に)で、営業担当にお風呂の打合せを依頼するのです

そうすることで、契約前にお風呂設備を工事金額に含んだ状態で値引き交渉を行うことができるため、結果的に安く導入することが可能になります。

 

施主
なるほど、工事請負契約を結ぶ前に浴室・お風呂の打合せをインテリア担当と先に行った方が大きな値引きができるんだね。
浴室乾燥機やSマルチ浴槽などオプションを採用しても値引きができるならタダ同然になるね。
良いこと聞いたぞ!