セキスイハイムの建売住宅のメリット・デメリット・口コミと評判

この記事は約 10 分で読めます。

依頼者
セキスイハイムの建売住宅を選ぶメリットやデメリット、購入者の口コミ・評判を知りたいなあ。どんな人に建売住宅が向いているのかな?それと建売住宅って値引きできるの?誰か教えて!

こんな疑問にお答えします。

セキスイハイムの建売住宅と注文住宅の違いや建売住宅のメリット・デメリットが分かれば、注文住宅にこだわる必要も無くなります。

設計の自由度、工事費用、工事期間(入居できるまでの期間)などが大きく異なり、どちらを選ぶかは家づくりの大きな分岐点です。

本記事では建売住宅と注文住宅のメリット・デメリットを比較しながら、どんな人に建売住宅が向いているのかを紹介するとともに、建売住宅を選んだ方の評判、値引きやセキスイハイムの建売住宅の実例を挙げますので、最後までお読みいただき、家づくりの参考にしてください。

まずは注文住宅のメリットを説明します。

 

注文住宅のメリット

自由度の高さ・希望を叶えられる

注文住宅は設計を一から行うので、仕様を細かく詰めることができる自由さが魅力です。

どこに住むかをはじめ、どんな間取りやデザインにするか、どんな建材や設備を使うのかといったことまで自分たちの希望を取り入れることができオーダーメイドで理想の家づくりができます。

 

注文住宅のメリット

 

注文住宅のデメリット

プロセスに時間が掛かる

土地探しからスタートする場合、希望するエリアに土地が見つからないと家づくりが始まりません。

立地条件や予算によっては土地探しが長引いてしまう場合もあり、運よく見つかった場合にも建築内容に制限があるケースがあります。

そして、土地が見つかっても今度は工務店、設計事務所、ハウスメーカーのいずれで家を建てるかを考えて、住宅展示場巡りや工務店への訪問・相談をしなければならないなど、土地探しからハウスメーカー探し、設計、建築と進めるための時間が長く、スタートしてから入居できるまでには相応の時間が必要です。

 

費用面・コストが割高

また、費用面の高さは注文住宅のデメリットです。

建売住宅は販売価格が決まって売り出されるのに対し、注文住宅の場合はゼロからのオーダーメイドですから、好みの設備やオプションを選ぶと予算を大きく超えることになりかねません。

したがって、同じ建坪の場合は、建売住宅よりも注文住宅のが建築費用は高くなる傾向があります。

また、注文住宅の場合は支払いが工期にしたがって、2回又は3回に分かれるため、一般的には「つなぎ融資」が必要になります。

そのため、つなぎ融資を受けるために手数料(利息)が生じるため、この点も建売住宅より余計に費用負担が大きくなります。

 

建売住宅のメリット

入居後の生活がイメージしやすい

すでに住宅が完成しているので、立地、間取り、価格なども明確で検討がしやすく、入居後の生活を具体的にイメージすることが容易です。

また、完成していれば、購入後に間もなく入居可能というのもメリットです。

 

条件面で探しやすい

立地や予算を条件面を優先して家を探すのであれば、建売住宅の方が見つけやすく希望が叶いやすい点は大きなメリットといええるでしょう。

価格も注文住宅の同程度の建坪の物件と比べると、数百万円~1000万円以上費用を抑えることが可能ですから、予算に見合った物件を探すことができます。

 

打合せに取られる時間を省略

注文住宅と異なり、打合せの回数や時間が少なくて済むため、購入前に県外など遠方にいる場合や繁忙で時間的余裕がない場合、すぐにでも引越したい方には最適です。

注文住宅は決めなければならない事項が多過ぎて、打合せが21時を過ぎることもあり、小さなお子さんがいらっしゃる場合には家族も家づくりの大変さに巻き込まれるといった事態も珍しくありません。

 

現物を見られる安心感

現物を見て購入できる安心感があります。

注文住宅で理想の住まいを建てるつもりが、完成してみたら当初描いていたイメージと大きく違っていたという失敗もありがちですが、対して建物完成後に販売される建売住宅は、実際の建物を細かくチェックして納得して購入できる安心感があります。

 

セキスイハイムの建売住宅のメリット

セキスイハイムの建売住宅は注文住宅と同様に工場生産されるので、注文住宅と同様の品質です。

また、外壁磁気タイル・太陽光発電システム・蓄電池・快適エアリーなど備わっており、設備面においても注文住宅と遜色ありません

注文住宅で全く建売住宅と同じ物件を建てようとした場合、諸経費だけでも100万円以上、建売住宅の方が割安でお得になります。

現在賃貸物件にお住まいの方は、各種打合せ~引き渡しまで半年以上かかることを考えると、すぐに入居できる建売物件の方が賃料数ヶ月分が浮くという計算もできます。

また、完成した物件であっても壁紙の変更やエコカラットを採用することはできますので、お気に入りのアクセントクロスやエコカラットの採用は可能です。

 

 

セキスイハイム建売住宅のデメリット

希望の間取りや設備を採用できない

既に完成した建売住宅の場合は、家事動線の効率が良い間取りが良いなを希望していても、間取りの変更はできません。

また、太陽光発電システムや蓄電池など希望する容量が備わっていないこともあります。

自由度の低さが一番のデメリットです。

 

同じ外観の家が多く、特徴がない

同規格のものを調達して建築することでコストを抑えている可能性がありますのて、外観もほとんど同じような家が立ち並ぶ傾向にあります。

建売住宅のデメリット

外壁だったり、壁の色や窓の配置などを自分で選びたい人にとっては物足りなさは否めません。

 

工程をチェックできない

注文住宅の場合は土地改良・補強工事の報告や基礎工事等の過程を確認することができ、完成後にも詳細な報告書を受け取ることができるハウスメーカーも多いです。

しかし、既に完成している建売住宅では地盤補強の工事が行われたのか、基礎工事や躯体そのものの情報は知らされないこともありますので、建物内部の情報を知ることができない点はデメリットです。

購入者側から積極的に販売者に対して情報取得を試みなければなりません。

 

セキスイハイムの建売住宅の値引き

セキスイハイムの分譲地内の建売住宅でも値引きは可能です。

しかしながら、分譲地内の建売住宅は早い者勝ちです。

購入者の中には、注文住宅ではなく、最初からセキスイハイムの建売住宅に絞って物件を探している方も多くいらっしゃいます。そういった方は申込みから契約までが早く、購入に至るケースがほとんどです。

新築の分譲マンションを例に出す、見晴らしの良い上層階角部屋から売れていきます。それと同様に良い区画や充実した設備の高額の建売住宅から先に売れていきますので、早く申込みをする必要があり、金額面での折り合いが付かずに契約に至らなければ次点の購入希望者から購入されるというリスクを抱えることになります。

ですから値引きはできるけれど、人気の物件は競合するので値引き交渉をする余地がほとんどないのが現状です。

少しでも安く値引きをして購入したい場合は、分譲地内の完売間近を狙って購入希望者がまだいない物件を狙うことで、営業担当から値引き額を引き出して購入することはできます。

 

建売住宅実例

実際にセキスイハイムの建売住宅を見てみましょう。

所在地 大阪府和泉市はつが野(以下省略)
売主 セキスイハイム近畿株式会社
土地面積 211.45m2(63.96坪)
建物面積 111.71m2(33.79坪)
仕様 外壁磁器タイル・太陽光発電システム(9.72kwh)・蓄電池システム・快適エアリー
販売価格 5,540万円(税込み)
セキスイハイムの建売住宅
トリヴェール和泉はつが野メグリエシティ

 

所在地 福岡県福岡市南区長丘(以下省略)
売主 セキスイハイム九州株式会社
土地面積 166.05㎡(50.23坪)
建物面積 103.49㎡(31.30坪)
仕様 外壁磁器タイル・太陽光発電システム・蓄電池システム・快適エアリー
販売価格 5,690万円(税込み)
セキスイハイム建売住宅・福岡
スマートハイムシティ長丘Ⅳ

 

建売住宅に向いている人

  • 入居時期に制限がある場合などできるだけ早めに引っ越しをしたいという方
  • コストを抑えて住まいを購入したい人
  • 家の取得に手間や時間をかけたくない方
  • 希望のエリアや立地条件か明確で土地を所有していない方
  • 値引き交渉など打合せが苦手な方

 

セキスイハイムの建売住宅の口コミ・評判

口コミ(オリコン顧客満足度ランキング)

(40歳・男性)
立地もよく、建て売りであったが、システムキッチンの位置や電源の数、外観などはこちらの要望を聞いてもらえたのがよかった。

(20歳・女性)
太陽光発電や24時間換気などの機能が付いており快適に日々過ごせる。耐久性に関しても安心できる。

(30歳・女性)
長期保証があり、建売で長期優良住宅の認定を受けていた。一階の空調設備は空気清浄機能もある快適エアリーで、気密性も高いため、冬は寒いと感じることがない。

 

 

まとめ

注文住宅、建売住宅どちらもメリット、デメリットがあります。

建売住宅 注文住宅
自由度 間取りや仕様などの自由度は低い。 間取りや設備、仕様などを詳細に決めることができ自由度が高い。
完成イメージ 完成済みの場合は現物を自分の目で見て確かめることができるため安心感があり、入居後の生活をイメージしやすい。 サンプルやカタログ、パースでしか知ることができないので、全体の仕上がりイメージがつきづらい。
建築課程 完成している場合は、建築過程は見ることができない。 建築過程を見ることができる。
プロセス 立地などの条件面で探しやすい。土地と住宅を一括購入するので、短期間で入居できる。注文住宅と異なりメーカーとの打合せの時間を割く必要が無い。 間取りや設備の仕様詳細を詰めて工事に入るため、引き渡しまでに数ヵ月単位の時間を要する。
資金計画 土地と住宅をセットで一括購入するので、資金計画が立てやすい。土地代金+建物代金を、住宅ローンを使って一括で支払う。 土地代金と建物代金を分けて払う。土地代金をつなぎローンで、建物代金を住宅ローンで払うことが多いために資金計画は複雑であり、収入印紙代とつなぎ融資の金利等を多く支払う必要がある。

 

無料でお得にマイホームを購入できる資料が手に入ります

↓↓家づくりのヒントになる面白いブログがいっぱいあります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ  にほんブログ村 住まいブログへ