SEARCH

「住宅ローン」の検索結果48件

2020年版セキスイハイムの坪単価を10万円下げる3つの方法

セキスイハイムは坪単価が高いことで有名なハウスメーカーです。 本記事は、セキスイハイムの坪単価と、2020年版坪単価を10万円下げる3つの方法、そして注意点を解説するものです。 これからセキスイハイムで家を建てようとお考えの方には必ず参考になります。どうぞ最後までお付き合いください。 坪単価の全国平均 まずは、坪単価の定義から簡潔に説明します。坪単価とは,建物の床面積1坪(約3.3㎡)当たりに建築 […]

エコカラットのメリットばかりじゃないデメリットも紹介(性能・費用・施工例)

本物のタイルと見間違うほど高級感があり性能の高いリクシルのエコカラットは、新築やリフォーム・リノベーションに大活躍です。 スタイリッシュなもの、お洒落なものも数多く取り揃えられており、居室ごとに使い分けることで、ワンランク上の空間づくりができます。 本記事ではエコカラットの費用や性能、デメリット、エコカラットとエコカラットプラスの違いを紹介しますので、新築戸建てやリノベーション時にお役に立てると思 […]

セキスイハイムの坪単価と40坪の価格と総額を紹介

数あるハウスメーカーからセキスイハイムを検討中の方や同社を選んで注文住宅を建てることを決められた方は、セキスイハイムの坪単価、家づくりに掛かる価格や値段・総額の相場を知っておくことが失敗や後悔を防ぐ最善策です。 本記事では、セキスイハイムの坪単価、40坪の家を建てる際の価格や総額について解説しますので、同社で家を建てる場合には必ず押さえておいてください。   セキスイハイムの坪単価・相場 […]

セキスイハイムの施主支給のデメリットと落とし穴(できるもの・できないもの)

セキスイハイムの注文住宅で家を建てる場合、照明やカーテンなど主にインテリアに関する商材をセキスイハイム及びその提携業者から購入するとなれば予算オーバーになることがしばしばあります。   そこで多くの施主は、少しでも予算を抑えるためにAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどでネットで購入したり、量販店で安く購入したものを設置してもらう、いわゆる「施主支給」を考えます。   […]

新築時の家電をハウスメーカーで購入するメリット及び注意点

ハウスメーカーで注文住宅を建てられる方は、生活に欠かせないエアコン・冷蔵庫・洗濯機・テレビ等の家電をどのように揃えるか検討されていますか? 一般的にはヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店から購入することが多いと思われますが、ハウスメーカーを通して購入することも可能です。 本記事では注文住宅において、ハウスメーカー、特にセキスイハイムを通して家電を購入するメリット及び注意点を解説しますので、家 […]

セキスイハイムのリユースハイム抽選・当選のデメリットと注意点、口コミ・評判等

本記事をご覧になっている方の中には、セキスイハイムのリユース広告(「展示場を〇〇万円でお譲りします」という、「リユースハイム」)を見て応募された方、残念ながら落選した方もいらっしゃるかもしれません。 中には、既にエントリーした後にお住いの近くのセキスイハイムの住宅展示場の営業社員から電話連絡があった方もいらっしゃるかもしれません。 高価格帯のハウスメーカーであるセキスイハイムの家がお手頃価格で手に […]

住宅ローン控除の還付金を投資信託で運用&投資でやってはいけないこと

住宅ローン控除による所得税の還付金をどのように使用していますか? そのまま生活費口座に入れたままにしておくと、何かと物入りの年末年始であっという間に無くなってしまいます。 本記事ではAFP資格を有するプロの視点から、住宅ローン控除による所得税の還付金をつみたてNISAによる投資信託で運用する方法について解説します。 これから家づくりを検討中の方や既に所得税の還付金を得ている方は資産づくりの参考とし […]

マンションを高く売却するための不動産仲介業者との媒介契約の種類と注意点

依頼主 10年前に購入したマンションも子どもが大きくなると手狭になったな。そろそろ一戸建ても考えないと。でも、このマンションっていくらで売却できるんだ?  マンションを売却する場合には、不動産仲介業者に依頼することが一般的です。 しかしながら、不動産売却なんて一生に一度あるかないかのことですから、契約した仲介業者の言うとおりにしていると、知らず知らずのうちに多くの損失を被る可能性もあります。 マン […]

住宅ローン破綻に注意!借りられる金額と返せる金額は違う。予算の考え方を紹介!

注文住宅で家を建てる場合、当初の予算を大きくオーバーすることは珍しいことではありません。 逆に当初の予算内で収まったという方が珍しいのではないでしょうか。   ハウスメーカーの営業担当が勧める魅力的な設備、インテリア担当や外構担当から提案される標準仕様以外のオプション商材を選んでいくと、大幅に予算を超えてしまいます。   本記事では予算という概念から住宅ローンで借りられる額と返 […]

借り過ぎ注意、住宅ローンの返済負担率・年収負担率の罠

マイホームを購入・建築される方の多くは住宅ローンの融資を受けます。 各銀行を比較検討することはあると思いますが、住宅ローンの融資額を決める際に返済負担率をどのくらい参考にしていますか?   本記事では住宅ローンの返済に関して返済負担率を解説しますので、これから家づくり・マイホーム計画を始められる方、これから銀行探しを始める方は参考にしてください。   返済負担率とは 返済負担率 […]