セキスイハイムのユニット工法の特徴「自由設計」と間取り

セキスイハイムは頑丈なボックスラーメン構造をベースにユニット単位に分割して工場内で家づくりを行います。 本記事ではセキスイハイムの工場生産の家づくりの代表格であるユニット工法について、その構造の頑丈さや設計の自由度についてご紹介します。 高層ビルに採用されるボックスラーメン構造 セキスイハイムの基本構造は、柱と梁をボックス型に接合したユニットを積み重ねてつくるボックスラーメン構造です。 頑強なユニ […]

2020年版セキスイハイムの坪単価を10万円下げる3つの方法

セキスイハイムは坪単価が高いことで有名なハウスメーカーです。 本記事は、セキスイハイムの坪単価と、2020年版坪単価を10万円下げる3つの方法、そして注意点を解説するものです。 本記事を最後まで読まれると、セキスイハイムで家を建てる方、検討している方は、ハウスメーカーの比較や坪単価の意味、注文住宅で家を建てる上での費用が理解できるようになります。 どうぞ参考にしてください。   坪単価の […]

セキスイハイムの坪単価と40坪の価格と総額を紹介

数あるハウスメーカーからセキスイハイムを検討中の方や同社を選んで注文住宅を建てることを決められた方は、セキスイハイムの坪単価、家づくりに掛かる価格や値段・総額の相場を知っておくことが失敗や後悔を防ぐ最善策です。 本記事では、セキスイハイムの坪単価、40坪の家を建てる際の価格や総額について解説します。 長文ですが、セキスイハイムで家を建てる場合には必ず一度は最後まで読んでください。   セ […]

セキスイハイムの玄関タイルの選び方、濃い色と白色のメリットとデメリット

玄関の印象は家全体の印象を決めると言っても過言ではありません。 その印象を決める重要な要素の一つが玄関タイルです。 玄関タイルを何色にするかについて、悩むのは濃い色にするか、淡い色や白色のタイルを選ぶかだと思います。 選ぶ色によって玄関の印象は大きく変わりますし、一度決めて施工をすると大掛かりなリフォーム工事をしない限りは変わらないスペースです(二度と変更は無いと思って良いです。)から、よく考えて […]

セキスイハイムのジオマイト外壁の魅力

セキスイハイムの外壁と言えば、磁器タイルを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? 磁器タイルを貼らずにSFC(シンセライト)ボードのみでも十分な耐久性を誇るのですが、磁器タイルと比べると意匠性で見劣りするのは否めませんでした。 そこで、セキスイハイムは磁器タイルよりお手頃で、SFCボードより意匠性に優れた「ジオマイト外壁」を中間選択肢に設けました。 本記事にて、ジオマイト外壁の性能やデザイン・ […]

玄関に窓は必要?窓を付けるメリットとデメリットを考える

玄関に窓を付けるかどうか、必要かどうかを含めて採用を悩むことは多いです。 明るい玄関にしたいから付けた方が良いのでは?と思うけれど、一方で隣に家がある場合など立地条件や周辺環境次第では採光も無意味ではないかとの考えもあります。 今回は玄関に窓を付けるかどうか、玄関に窓があること(ないこと)のメリットとデメリットについて考えます。   窓のメリット 採光〜明るい玄関 窓があることで光が入る […]

快適エアリーの掃除ってどうするの?お手入れ方法を紹介

セキスイハイムの主力設備の一つである「快適エアリー」はその名のとおり、第一種換気システムを備えた快適な全館空調システムです。です。 猛暑が続く日でも家の中に一歩入るとヒンヤリしますし、寒い日には玄関ホールや脱衣所などの非居室でもほんわか温かいです。 高気密高断熱の性能を誇るセキスイハイムですので、快適エアリーを付けることで、より快適な生活を送ることが出来ます。 ただ、費用も安価ではありませんので、 […]

セキスイハイムの窓・ピクチャーウィンドウとフォーカルウィンドウの魅力

セキスイハイムの窓の種類にも様々なものがあり、採光や採風のみならずデザイン性が高く、外観のアクセントになる窓も多く用意されています。 本記事では、その中でも開放的な空間を演出できるピクチャーウィンドウと、吹き抜けリビングに最適なフォーカルウィンドウについて紹介します。 窓を選びや家の外観を検討する上での参考にしていただければ幸いです。 ピクチャーウィンドウ 大きな1枚窓が特徴で、デザイン性も高くリ […]

第一種換気システムと虫対策とお手入れ・掃除ってどうするの?

セキスイハイムをはじめ第一種換気システムを採用するハウスメーカ・工務店は非常に多いです。 これは実際に住んでみないと分からないのですが、第一種換気システムを採用した場合には定期的なお手入れが必要になりますし、何よりコバエ等の小さな虫対策が必要になってきます。 本記事では第一種換気システムの説明と、セキスイハイムの第一種換気システムのお手入れ・掃除方法と虫対策について紹介したいと思います。メリットば […]

セキスイハイムは本当に高気密・高断熱の家なのか?

断熱性・気密性の高い家は、外気温の影響を受けにくいことで、結露やカビが発生しにくく、部屋ごとの温度差も少ないためヒートショックの防止にも繋がる体に優しい家です。 セキスイハイムは一邸ごと工場で生産しておりその施行の高さ・性能から「高気密」「高断熱」を謳っているハウスメーカーですが、本当に高気密高断熱の家なのか、セキスイハイムの窓の性能や床等について実体験を基に紹介します。 セキスイハイムの気密性の […]