セキスイハイムのフローリング効果

セキスイハイムのフローリング効果

セキスイハイムのフローリングの種類については前記事で紹介しました。選ぶ床材の種類や色で部屋の印象が大きく異なります。

全て同じ床材で統一するか、それとも部屋ごと、玄関、トイレで床材を変えるか悩むところです。ラインナップも豊富で色も様々ですので、部屋ごとに変えるという方法もありますが、床材が異なっても同系色であれば繋がりを持たせるだけで広く見える視覚的な効果があります。

(関連記事)

 

大理石調フローリングのメリット

光沢があり、高級感があります。 セキスイハイムの大理石調フローリング 特に「玄関」に大理石調フローリングを採用することをお勧めします。エコカラットとの相性も抜群ですので、お洒落な玄関になること間違いありません。比較的広く玄関エントランスを取る場合にはHDフローリングよりは高級感が増します。

この大理石調フローリングは、標準仕様ですので費用がアップすることなく採用できます。

 

HDフローリングのメリット

標準仕様ですが、丈夫で汚れ・すり傷に強い表明性能と意匠性を併せ持つフローリングです。特に白色(アッシュ)はお勧めです。

 

日差しや照明によっては見え方が変わりますし、フロアコーティングを施すことで艶のある綺麗な仕上がりになります。明るいリビングにしたい方は採用を検討してみてはいかがでしょう。 セキスイハイムのフローリング

白系の床面ですので、デメリットとしては濃い色のゴミや髪の毛が目立ちます。気がついたら小まめに掃除をするというのは綺麗な状態を保ちたい方やアレルギーをお持ちのご家族がいらっしゃる場合はメリットとも取れます。 セキスイハイムで床材を選ぶ際に見る床材サンプルは面積が小さく、イメージが湧きにくいことがあります。

 

また、個人差はあれ、若干安っぽく見えるという方もいらっしゃるようです。しかし、展示場や分譲住宅、完成見学会で実際の白い床を見ると明るく素敵な印象を与えてくれ、安っぽさは感じなくなるから不思議です。

なお、オプションとして、リクシルのDフロアをセキスイハイムに採用することも可能ですので参考までに紹介します。

 

フロアコーティングのメリット

また、フロアコーティングを施すことで、適度な光沢が得られるため、艶のあるフロアになり、窓からの光やダウンライトの光りの反射も相まって明るく素敵なお部屋になるという効果があります。

 

フロアコーティングはセキスイハイムのオプションの中でもお勧めの一つです。その性能やメリット等については関連記事をご覧ください。

(関連記事:フロアコーティング)

 

セキスイハイムの家づくりの参考になる面白いブログがいっぱいあります。

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ

にほんブログ村  

 

インテリアカテゴリの最新記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.