2/10ページ

2/10ページ

住宅ローン破綻予備軍と頭金が貯まるまでマイホーム購入を待つデメリット・信用情報開示について

マイホームを持つというのは一世一代のことでもあり、人生でそう何度も経験することではありませんから、ほとんどの人は頭金をいくら貯めたら良いのか、経験がないためネットのアンケート記事や友人・知人など周囲の人の経験談を参考にしています。 本当にそれで大丈夫ですか?大きな損はしていませんか? 参考にしている記事やご友人は、貴方様と同じ境遇(物件価格・年収・家族の状況・住宅ローンの金利等)でしょうか? 同じ […]

新築戸建ての掃除機はルンバで決まり(子育て・共働き世帯・ペットにお勧め)

夢の新築一戸建て。 いつまでも新しく綺麗なままであってほしいと思いませんか? しかし、現実は、お子様がいらっしゃるご家庭、共働きで帰宅が遅くなりお掃除を毎日できないご家庭、ペットを室内で飼っていらっしゃるご家庭では、新築と言えども、日常の生活の中で埃やチリはどうしても溜まりますし、ペットの抜け毛でお困りの場合もあると思います。 特に新築のフローリングや壁紙などすべてが新しいため、少しの汚れや埃が目 […]

セキスイハイムの玄関タイルの選び方、濃い色と白色のメリットとデメリット

家に来られた方が必ず通る場所で、必ず目にする場所は玄関です。玄関の印象が家全体の印象を決めると言っても過言ではありません。 その印象を決める重要な要素の一つが玄関タイルです。 玄関タイルを何色にするかについて、一番悩むのは濃い色にするか、淡い色や白色のタイルを選ぶかだと思います。選ぶ色によって玄関の印象は大きく変わりますし、一度決めて施工をすると大掛かりなリフォーム工事をしない限りは変わらないスペ […]

理想の家づくり。セキスイハイムでもう一軒建てるなら

一般的に家は3軒建てないと理想の家にならないと言われます。 3軒建てるとそれまでの経験から理想の家が建てられるということでしょうか? 人というのは実に欲深いもので、利便性や快適性は旧居より格段に良くなっているはずなのに、 玄関が暗い。窓を付ければよかった。 ここに勝手口があればよかった。 リビング階段は止めておけばよかった。 小屋根裏部屋は思いのほか使い勝手が悪かった。 一階にも洗濯物を干すスペー […]

セキスイハイムの後悔しない室内ドアの選び方(種類・引き戸のメリット等)

注文住宅で家を建てられている方はどこまでドアについて検討されたのでしょうか? フローリングや壁紙などはサンプルを見たり、展示場や完成見学会に訪れて選ぶ際にも吟味をされたと思いますが、室内ドアに関しては他のインテリアほど重要視されない傾向にあります。 室内ドアは建具でありながら、インテリアとしても重要なポジションを占めますので、理想のインテリアに合ったドア選びが大切になってきますし、加えて、生活スタ […]

セキスイハイムの間取り・子ども部屋の間仕切りとFAMO(ファーモ)の活用

一戸建てを建築するタイミングはご家族の状況によって異なります。人それぞれです。新婚時代の夫婦二人だけのときもあれば、出産や第2子の誕生により今の住まいが手狭になって家を建てようと決心することもあります。 お子さんがいらっしゃる場合はどうでしょうか? 子どもの数だけ部屋を用意する場合もあれば、将来の子どもが増えることを考えて、又は、小さなうちは一部屋をプレイルームとして使って、将来は部屋を仕切って二 […]

セキスイハイムの新築戸建て・人気のシンボルツリーの選び方

夢のマイホームの建築は、つい間取や内装ばかりに目が行きがちですが、家の外周・外構(エクステリア)のイメージはできていますか? 外構は家の印象を左右するため非常に大切です。いくら家に予算を掛けてこだわっても家の外周がおろそかになれば、家自体の魅力も残念ながら半減してしまいます。   そうならないために、本記事では、エクステリアの中でも決して欠かすことのできない重要な位置付けである「シンボル […]

  • 2018.11.02

散らかる洗面室・脱衣室(パウダールーム)をスッキリ・スリムに収納できる商品を紹介

洗面・脱衣室(パウダールーム)は、洗面・脱衣・洗濯など多様な行為が行われていますが、大半が一坪前後と限られているために、着替えやタオルなどの物が溢れてしまい収納スペースが不足しがちなのが悩みどころです。   また、新築戸建てを建築する際は間取りや家事動線は慎重に練るのですが、普段使いのタオルの収納場所やお風呂上りの着替えをどこに置くかなど、普段の生活を意識した「普段使いのモノの置き場」に […]

セキスイハイムのこういう間取りは後悔する。失敗しない間取りの作り方を紹介

家づくりの過程で一番の悩みどころは「間取り」ですが、一番楽しいのも間取りを考えているときです。   旧居から新居に持っていく物(家具)や新居を建てるに当たって、家族構成に変動がある場合など、現在の状況と数年先の未来のバーチャルライフを2次元の設計図の中でイメージしながら、理想のマイホームを夢見て、家族の意見を擦り合わせる作業は楽しい一方で、予算との兼ね合いや立地条件等も含めて考えなければ […]

  • 2018.10.13

ペットと共生する家~犬・猫と暮らすセキスイハイムの家づくり

御自宅でペットを飼っているご家庭は、新居でもワンちゃんやネコちゃんに快適な生活をさせてあげたいとお思いのことでしょう。 しかし、ペットと暮らす上で、においや無駄吠え、滑りやすいフローリング、床の汚れ・傷、そして電気代などの不安はありませんか? (クリックするとセキスイハイムのHPが開きます)   本記事は、ペットとの共生に適しているセキスイハイムの住宅性能及び設備を紹介し、不安の解消に役 […]

1 2 10